生産者から採れた分だけ!何が届くかわからない!

おすそわけのススメ

とれたての野菜

おすそわけ

おすそわけっていいですよね。でも、なかなかおすそわけする機会がありません。昔は「親戚からさつまいも送ってきたので」とか「お隣さんが醤油を借りに来た」「お返しに湯がいたとうもろこしを持ってきてくれた」みたいなことは日常茶飯事だったかもしれません。ですが、近年ではそういう機会もぐんと減りましたね。

おすそわけ

それでも「田舎から送ってきたのよ」と言いながら隣のおばさまが持ってきてくれたりんごは、なにやらスーパーで買ったときとは違うおいしさがあるような気がしませんか。また、おすそわけすることは、お隣などとの連帯感を深め、防災にも役立つでしょう。ぜひ、おすそわけにチャレンジしてみてください。

おすそわけ

★おすそわけカードについて★

商品とともに、右の「おすそわけカード」を同梱します。とれたぶんだけ .comの簡単な説明が書いていますので、ご近所の方へおすそわけをされる際にご活用ください。会話の中で「ネットでとれたぶんだけというキーワードで検索してみて」とお伝えしたり、届いた野菜や果物をおすそわけする時に、袋に入れてお使いいただけましたらとても嬉しいです。

★豆知識「お裾分け」と「お福分け」★

「おすそわけ」は漢字で「お裾分け」と書きます。「裾」は着物の末端であることから、重要でない部分を、目上の者が目下の者に分け与えることを表す言葉でした。今では本来の目上の者から目下の者へという意味合いは薄れていますが、どうしても「おすそわけ」という言葉を使うことに抵抗がある人は、福を分けるという意味の「お福分け」という表現を使ってみてはいかがでしょうか。


TOP